2015年 設立。
設立者 かんだ正樹

自ら脚本を手掛け、関西を中心に活動しています。

現代劇は勿論、本格的な時代劇にも力を注ぎ若い世代への伝承を目指します。

劇団の理念は、今の時代を生きる老若男女へ、何が大切か、何が必要かを舞台を通して訴え問い続ける事です。


当劇団は、時代劇の場合必ず殺陣を入れるようにしています。
殺陣のこだわり、信念は
殺陣にはルールに伴った基礎があり、それを安全も含め必ず守らなければなりません。
居合・剣術には各流派によって多少異なりますが、日本刀の扱い・型・振り・刃筋・構えの他に礼節など精神論を重んじ、人の道を修行します。
これらを理解し個々の努力が必要不可欠と考えていることです。

またこれらのこだわり・信念は全ての事に通じると思っております。


温故知新をモットーに、団員・受講生らと共に明るく・楽しく・まじめに精進して参ります。

ロゴ1.PNG
ロゴ黒.jpeg